« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

ちびっこジュニアスキー教室

今シーズン最初のスキー教室は3日間のちびっこジュニアスキー教室です。

2日目はご覧の通りの快晴でした。

Cimg6258

.

午後イチにやんちゃな子供たちの要望に応えて山頂まで登りました。

3~4年生5人+6年生1人の6人が父ちゃんの受け持ちの班です。

お地蔵さまもだいぶ埋まってきました。

Cimg6267

.

これからザンゲ坂を一気に下ります。

今日は今シーズン最高の好天だそうです。

Cimg6268_2

.

七転び八起きしながらようやくザンゲ坂を全員下りました。

Cimg6272

.

みんなよく頑張ったな~~

この経験はきっと将来の人生に役立つぞ~~

Cimg6276

年が明けて1月の中旬から、またスキー教室が始まります。

今年はどんな元気な子供たちが待ってるのかな~~













| | コメント (4) | トラックバック (0)

足慣らしで・・・

今シーズンもいよいよ始まりましたよ~~

スキー教室の予習も兼ねてチロルの親父さんにご教授いただきました。

山頂のお地蔵さまもここまで埋まっています。

Cimg6217

.

山頂付近から下界を望む。

下界は一面の雲海に包まれて幻想的でした。

左に写っている赤いウェアーのお方がチロルの親父さんです。

Cimg6218

.

今日は曇り空ながら風も雪もなく最高のコンディションでした。

これも日頃の父ちゃんの精進の賜物ですな・・・

遥か遠くには鳥海山。

Cimg6220

.

こちらは霊峰月山。

樹氷もすくすくと育っています。

Cimg6227_2

.

山頂からザンゲ坂を一気に下り、樹氷原コースへと続きます。

Cimg6230

.

こちらは名所の横倉の壁。

すっかり足腰の弱った父ちゃん、ここは回避します。

Cimg6232

今年も小学生相手に人生論でも語り、スキーするがね~~

.

みちのくのみなさん、今年もスキーオフで逢いましょう~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

こじろVSこなつ

借りてきた猫とはまるで無縁のこなつさん、

母屋を我がもの顔で歩き回ってます。

Cimg6099

.

暇を持て余して・・・

Cimg6121

.

こじろにちょっかい出して・・・

Cimg6119

.

こじろが何もしないのをいいことに・・・

Cimg6125

.

さらにエスカレート・・・

Cimg6129

.

BUT、猫は飽きやすい・・・

Cimg6137

こじろはまだまだ遊びたそうでした。











| | コメント (6) | トラックバック (0)

新天地にて・・・

生後8ヶ月を過ぎたこなつさん、先日から夜は母屋で過ごすことになりました。

Cimg6090

.

コラコラこなつさん、テーブルに上がってはいけませんぞ。

Cimg6083

.

といいながらもここが居心地がいいようです。

Cimg6087

.

こなつさん、おおあくび・・・

Cimg6094

.

自由に振舞うこなつがうらやましそうですな~~

Cimg6092

生活感が漂う画像でスンマセンです。

じっちゃん、ばあちゃんの生活の場なのでな~~










| | コメント (8) | トラックバック (0)

街角には・・・

♪街角にはクリスマスツリー  銀色のきらめき・・・

 サイレントナイト  ホリーナイト・・・

.

オールダイソーで調達してきたクリスマスグッズで飾り付けしました。

Cimg6139

.

ドアにもポインセチアを・・・

Cimg6140

.

先代コジロにも・・・   命日は25日です。

朝から雪が降り続いていました。

まさにホワイトクリスマス。

コジロが呼んできたのかな~~と思ったものでした。

Cimg6144

.

今年のクリスマスは薪ストーブであったまるべな~~

Cimg6143

煙突を微調整し掃除したので、燃えるわ燃えるわ・・・

燃え尽きないように薪作りに励まないとな~~











| | コメント (8) | トラックバック (0)

違いが分かる男の・・・

それほどのコーシー通でもないのに父ちゃん、

こんなもの買い込んできました。

.

イベント仲間のコーシー屋さんにお付き合いで買ってきたコーシー豆。

買ってきたのはいいものの、挽くものがありません。

なのでコメリから機械を買ってきました。

Cimg6064_2

.

違いが分からない男ですが、コーシー豆もいろいろと取り揃えました。

Cimg6065_2

.

薪ストーブに火を入れて、のんびりとお湯を沸かし、手回しでコーシー豆を挽く。

フィルターにお湯を注げば部屋中にかぐわしいコーシーの香りが漂います。

Cimg6067_2

まさに至福のひととき、スローライフですな・・・

この年になったからこそ楽しめる究極の贅沢。

みんなもおいしいコーシー飲みにいらっしゃ~~~い。





| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »