こじろ2013

ねねたんは・・・

父ちゃんの毎週のように続いたイベントもようやく落ち着き、

今日は待ちに待ったねねたんに会いに行きます。

待ち合わせ場所は喜多方ラーメン街にある「来夢」。

外のテーブルで食べられるのでワンコ連れでもOK牧場です!!

Cimg5877

.

さっそく、銀ちゃんちで駆け回ります。

Cimg5891

.

初対面でいきなり意気投合したお二人さん、

Cimg5887_2

.

何をするのも一緒です。

Cimg5886_2

.

こじろを兄のように慕うねねたん。

Cimg5892_2

.

銀ちゃんには悪いけど、年が近いのでご勘弁を・・・

Cimg5895_2

.

ねねたんのおケツ。

Cimg5899_2

.

遊びも佳境に入ったところに、蘭丸くん登場~~

Cimg5928_3

.

ねねパワーにさすがのこじろもタジタジです。

Cimg5932_2

.

追い回されるこじろ。

Cimg5933_2

.

精神年齢が近い証拠でしょう・・・

Cimg5902_2

.

仕草がめんこい・・・

Cimg5910_2

Cimg5914_3

.

十分に遊び疲れて帰路につきました。

秋晴れの空に名残惜しむ紅葉。

Cimg5950_3

.

こじろうくん、どっぷりと疲れてました。

Cimg5956_2

今度会うときのねねたんは更にパワーアップしていることでしょう~~


| | コメント (8) | トラックバック (0)

大正ロマン 銀山温泉

秋晴れに誘われて、みちのくの奥座敷、大正ロマン溢れる

銀山温泉に行って来ました。

先代コジロが元気な頃、一度だけ行ったところです。

今回は二代目こじろと想い出巡りです。

.

ちょっと離れた駐車場から歩くと程なく眼下に銀山温泉が見えて来ます。

Cimg5633

.

レトロなバスですね~~   まさに大正ロマンです。

Cimg5632_2

.

銀山川の両岸に古びた旅館が立ち並びます。

Cimg5713_2

.

川には大きな虹鱒がいっぱい泳いでいます。

釣りキチの父ちゃん、良からぬことを考えてしまいました。

Cimg5717_4

.

さて、銀鉱跡に足をのばしてみましょう・・・

Cimg5647_4

.

銀山川沿いの遊歩道を上流へと向かいます。

Cimg5654_2

.

常に冷気が吹き出している「夏しらず」という洞穴。

Cimg5657_2

.

この狭い切通しを抜けると銀山抗があります。

Cimg5658_2

.

見えて来ました。

Cimg5664_2

.

自由には入れます。

Cimg5668_3

.

さながら鍾乳洞のようですが鍾乳石はありません。

Cimg5671_2

.

帰りは川の上を通る別ルートで帰ることに・・・

Cimg5684_2

.

うるしの葉が赤く色づいていました。

Cimg5681_2

.

もうすぐ錦秋の季節を迎えることでしょう。

Cimg5687

Cimg5692_2

.

銀山温泉と言えばカリーパン。

Cimg5643

.

お店の前でコーシーで一服。 

至福のひとときですな~~

Cimg5706_4

.

だんごもいただいて・・・

Cimg5711_3

.

この旅館の、

Cimg5719

.

こういう絵も話題になってます。

Cimg5720_3

.

帰りに立ち寄った徳良湖には、冬の使者の白鳥が1羽だけ羽根を休めていました。

Cimg5724_3

先代コジロの想い出を巡る旅・・・

まだまだ続きます。

次は山寺か肘折あたりを訪ねようかな。









| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋のバラ公園・・・

秋も深まりました。

まずまずの天気に誘われて、久しぶりに村山のバラ公園に行って来ました。

バラ園散策前に村山虚空尊だっけがな???にお参りです。

Cimg5598

.

どこまで続くのかこの階段・・・

山寺や羽黒山よりも多いのか???

Cimg5597

.

ほどなく山頂の建物が見えて来ました。

Cimg5601

.

山頂から眺める村山盆地。

こじ家は見えるかな~~

Cimg5604

.

ここがゴ~ルかと思ったら、さらに裏には階段が続いていました。

Cimg5605

.

そこには鐘つき堂が・・・

自由についていいようでしたので1発響かせてきました。

Cimg5606

.

帰りは途中からの別ルートで下りることに・・・

どこに続いているのか不安がよぎります。

Cimg5610

.

出てきたのはバラ公園上の展望台のところでした。

Cimg5613

.

間もなく11月。

バラの季節はとうに過ぎたのに命をつなぐためか

最後の力を出し切るかのように凛として咲いていました。

Cimg5615

Cimg5618

.

季節はずれに咲く控え目なバラも何か物悲しく、

何か語りかけられているような気がしました。

Cimg5620

Cimg5621

.

もうすっかり冬の準備が出来ていました。

ここも雪の季節には閉鎖になります。

Cimg5622

このあと帰りに堂の前公園にも寄ってみました。

その様子はまた次回に・・・








| | コメント (2) | トラックバック (0)

爽やかな秋・・・

台風18号が去って、今日本中が爽やかな秋空に包まれています。

Cimg5109

.

居ても立ってもいられず散歩に出ました。

久しぶりに来たのは堂の前公園。

Cimg5110

.

公園内にある筆塚の碑。

Cimg5112_2

.

アーチ橋を渡って先へ・・・

Cimg5113_4

.

すすきも穂が出始めました。

Cimg5117_3

.

木のトンネルを抜けると・・・

Cimg5118_2

.

草原が広がっていました。

Cimg5119_3

Cimg5124_2

Cimg5125_2

.

爽やかです。

Cimg5126_2

Cimg5130_2

.

公園の入り口の銀杏の木。

見上げれば実が鈴なりでした。 間もなく収獲を迎えます。

Cimg5132_3

.

秋です。

Cimg5134_4

Cimg5135_2

Cimg5136_2

.

散歩から帰ると・・・

Cimg5137_2

Cimg5142

.

Cimg5144_2

お互い空気みたいになって来ました。

こなつも一緒に散歩にいけたらええのにな~~


| | コメント (8) | トラックバック (0)

友ありてまた遠方に帰る・・・

雨の朝になりました。

今日は蔵王でモンブランとルネくんを迎えての歓迎会です。

サモパワーでこんな雨くらいぶっ飛ばしてやんべ!!!

.

午前11時、集合場所の坊平アスリートビレッジ前の駐車場に

サモエド犬9頭が集結しました。

Cimg4865

.

ルネくんとモンブランのご挨拶・・・

Cimg4861

.

ひと通りの挨拶後、食事処のピザ屋さんに移動・・・

Cimg4871_2

.

人とサモ達でごっちゃごちゃ~~~~

Cimg4879

.

ごっちゃごちゃです・・・

Cimg4895

.

こちらが石焼きピザ。  結構大きいサイズです。

Cimg4910

.

スモークチキン  なかなかのお味。

Cimg4909

.

仕上げは杏仁豆腐とコーシー。

Cimg4945

.

着慣れないレインコートを着せられたこじろうくん、

激しすぎる動きに左足が外れています。

Cimg4903

.

大阪のルネくんと新潟のモンブラン。

Cimg4898

.

霧にむせぶ蔵王を後に次は麓のYoshida-kunに移動します。

モンブランとはここでお別れです。

Cimg4965

.

解き放たれたワンコたち。

Cimg4974

Cimg4967

Cimg4976

.

ルネくんとこじろ

Cimg4978

.

こじろうくんのこしっこタ~~~イム

Cimg4971

.

さてさて集合写真ですが・・・

Cimg4989

.

予想通りの展開に・・・

Cimg4991

Cimg4992_2

Cimg4993_2

.

なんとかまとまりました~~

Cimg4998_2

Cimg4995_3

モンブランは今日新潟に、ルネくんは明日大阪に戻ります。

残念ながら昨日今日と青空には恵まれませんでしたが、

みちのくオールスターズで心からのおもてなしをしました。

またぜひ錦秋のみちのくへおいで下さいよ。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

友ありて遠方より来たる・・・

大阪から840キロ走破してルネくんがみちのくに来たよ。

Cimg4775a

.

ひと足先に来ていたセラとも合流してこじ家でしばし一服です。

Cimg4778

.

いつものようなバトルが繰り返されます。

Cimg4779

.

一服後、東沢のバラ公園に・・・

パンジャさんとルネくん。

Cimg4796a

.

薔薇がよく似合うこじろ・・・

Cimg4797_2

.

‘早ぐ行ぐべ・・・’

Cimg4799_2

.

ちっくこてかわいいルネくん、子供たちにモテモテでした。

こじろも ‘こりゃ~ まいったなっす・・・’

Cimg4802a_2

.

‘♪バラが咲いた、バラが咲いた、真っ赤なバラが~~’

Cimg4804_2

.

こじろより4か月若いルネくん。 仕草がめんこいね~~

Cimg4810_3

.

‘上さ行ぐぞ~~’

Cimg4811_2

.

バラ園の全景。

Cimg4813_2

.

まだまだ幼さが残ります。

Cimg4818_2

.

さて、時は流れて難関の集合写真です。

Cimg4822_3

.

‘こじろ、右向け~~ 右!!!’

Cimg4823a_2

.

‘こじろ、回れ~~ 右!!!’

Cimg4825

.

なんとかまとまりましたよ・・・

Cimg4827a_2

今日はこじ家をメインに遊んで行ったルネくん御一行、

明日は蔵王でまた遊んでな~~








| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイナスイオンですな~~

さてさて、魅惑の秋田路もいよいよ最後の章になりました。

8月の下旬と言えどもまだまだ蒸し暑いみちのく。

.

最終章は涼しさを求めて渓谷の散策です。

移動の途中の踏切で偶然に通過したのは「秋田新幹線スーパーこまち」。

Cimg4551

.

ナナ家に案内されて着いた景勝地は「抱き返り渓谷」。

Cimg4553

.

遊歩道の入り口はこちら。

Cimg4554

.

まずはつり橋を渡ります。

‘父ちゃん、つり橋をたたいて渡る 気分ですな・・・’

こじろ、それを言うなら“石橋をたたいて渡る”だよ~~

Cimg4561

.

野趣溢れる遊歩道です。

Cimg4567

.

遊歩道から見下ろす抱き返り渓谷。

ふだんはもっと済んだエメラルドグリーンだそうです。

Cimg4572

.

タヌキか・・・   お札に変えておくれよ~~

Cimg4571

.

途中にはトンネルも何カ所かあります。

Cimg4580

.

‘なんか出そうだ~~~~~~’

Cimg4579

.

トンネルを抜けるとそこは・・・

Cimg4592

.

滝だった・・・

Cimg4586

.

東根の大滝に肩を並べるほどの大きな滝でした。

Cimg4585

.

‘マイナスイオンだ~~’

Cimg4594

.

遊歩道わきの湧水ではこんな感謝の気持ちが・・・

偶然にも父ちゃんの誕生日と同じ日付でした。  月日だけね・・・

Cimg4598_2

.

回顧の滝から戻って、さ~~お楽しみの川遊びですよ。

Cimg4609_2

.

後ろのつり橋を渡って来ました。

Cimg4611_2

.

こじろの影響かナナも水遊びです。

Cimg4621_2

.

‘いやいやデッカい堰堤ですな~~~’

Cimg4623_2

.

デッカい堰堤の上にはこ~~~~~~んなまたまたデッカいプールが・・・

Cimg4636_2

.

優雅に泳ぐこじろうくん。

Cimg4634

.

‘おっとっとっと・・・’

Cimg4635_3

.

あのつり橋はこういう名前でした。

Cimg4637

.

お昼もとうに過ぎていたのでここでお昼に・・・

父ちゃんはちめたい山菜そばをいただきました。

Cimg4640_2

ナナ家とはここでお別れとなりました。

今日は一日お付き合いいただいてありがとうございました。

これで夢のような1泊2日の男同士の秋田路の旅は終わりです。

こじろ、秋になったらまたどこかに行こうな・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

みちのくの小京都・・・

さて、前日の大曲の花火の余韻も冷めやらぬまま、

今日はみちのくの小京都、角館観光です。

.

朝、角館に移動の途中、打ち上げ会場近くの河川敷を通ると、

ご覧の様にキャンプエリアは超過密状態。

桟敷席も想像がつきますな~~

Cimg4499

.

6時前には角館に着いたので、早朝の散歩です。

Cimg4505

.

ここは先代コジロとみんなで休憩した原っぱですよ。

コジロの匂いがすっべがな~~~

Cimg4510_2

.

秋田と言えば稲庭うどん。

Cimg4513_2

.

武家屋敷をひと回りして河原沿いの桜並木を散策。

桜の時期にまた来たいものです。

Cimg4519_2

.

こじろうくん、朝から快調です。

Cimg4520_2

.

さて、パラグアイもいい感じだし朝めしにすっべがね~~

Cimg4525_2

.

メニューです。

Cimg4526_2

.

朝食も住んだ頃、ナナ家到着。

なにはともあれご挨拶・・・

Cimg4531a

.

観光客で賑わい出した武家屋敷を今度はナナ家と観光です。

Cimg4535_2

.

どこに行ってもこじろは人気者です。

Cimg4538_2

.

このお店にはジッペイキャラバン隊が来たそうです。

Cimg4539_2

.

話も盛り上がりました~~

Cimg4540_2

.

ナントカ美術館の森です。

Cimg4542_2

.

しばらくすると雲行きが怪しくなり、ザ~~~!!!

15分ほどの雨宿り。

Cimg4545_2

.

なんやら面白そうなお店ですが美人ママはまだ出勤前でした。

Cimg4547_2

.

駐車場わきの生もろこし屋さんで一服。

先代コジロのこともしっかりと覚えていて下さいました。

ここでも想い出話で盛り上がり、お話は尽きません。

Cimg4549a_2

お土産も調達したので、次はナナ家推薦の「抱き返り渓谷」へレッツラゴ~~!!

.

次回へつづく・・・





















| | コメント (6) | トラックバック (0)

夏の終わりの大曲・・・

父ちゃんがここ数年の念願だった小次郎との花火大会鑑賞。

先代はあまりにもビビリだったので叶わなかったが、

2代目は持ち前の図太い心臓のおかげであちこち出かけることが出来た。

.

今回は今年の締めくくりでもある秋田大曲の花火競技大会鑑賞です。

.

午後7時からの開始なのに、朝7時に家を出たのでかなり待ちくたびれているこじろ。

‘父ちゃん、まだだがや~~~’

Cimg4232

.

午後5時半、前触れの昼の部が始まりました。

Cimg4241

Cimg4240

.

‘ほほ~~ こういうのもなかなかオツなもんですな~~ 父ちゃん。’

いかにも花火通のようなことを言っております。

Cimg4235

.

.

午後7時、いよいよ夜の部競技花火のスタートです。

Cimg4254

Cimg4304

Cimg4325

Cimg4330

.

次から次へと打ちあがります。   ふと、こじろを見てみると・・・

‘フ~~~ム、さすが大曲だなっす・・・’   

Cimg4245

.

‘花火職人の魂の競演ですな・・・’   またまた玄人っぽい発言です。

Cimg4243

.

花火はまだまだ続きます。

Cimg4329

Cimg4367_2

Cimg4374_2

Cimg4377_2

Cimg4384_2

.

だいぶ時間も経過した頃こじろはというと・・・

Cimg4262_2

.

父ちゃんの膝の上で相当間の抜けた顔で寝てしまってました。

Cimg4263_2

.

午後9時、花火の競演もそろそろ終わりに近づきました。

ここからが圧巻!!!

Cimg4409_2

Cimg4455_2

.

時間を惜しむようにガンガン打ちあがります。

Cimg4470_2

Cimg4473_2

.

まさに競技花火の極致!!!

Cimg4478_2

Cimg4479_2

Cimg4488_2

.

夜空いっぱいに広がる大曲の花火。 

Cimg4323_2

Cimg4335_2

Cimg4346_2

Cimg4418

午後9時30分、夏の夜空を彩る怒涛の大曲の花火大会は終了しました。

.

ほぼ半分を睡眠に費やしたこじろうくん。

Cimg4261_3

.

‘やっぱ、夏は花火だな~~ ムニャムニャ・・・’

Cimg4270_2

.

‘来年はもっといっぱい行ぐべにゃ~~ モニョモニョ・・・’

Cimg4297_2

‘こじろ、今日もわがまま父ちゃんに付き合ってくれてありがとなし~~’

明日は角館、抱き返り渓谷ツアーと男同志の旅は続きます。


















| | コメント (15) | トラックバック (0)

クラフトフェアーは暑かった・・・

毎月第3土曜日は父ちゃんの工房こじろうも参加している

クラフトフェアーの日です。

Cimg4225

.

お店の準備も出来てあとはお客様が来るのを待つだけです。

Cimg4213

.

しか~~し・・・

‘父ちゃん、誰も来ねな~~’

Cimg4212

.

‘オラ、ひまだな~~~’

Cimg4214

.

そんなところにお客様が・・・

‘ハイっす! オラがサモエド犬のこじろうです。’

‘父ちゃんの店もよろしくっす~~’

Cimg4216

.

チベット盛り上がったところに今度はショタロが来てくれました。

Cimg4218

.

‘ショタパパ~~ ママチャリレースの練習してっか~~’

ショタロの父ちゃんもママチャリレースに参加予定です。

Cimg4217

.

さらには子供たちも・・・

‘オラばっかりモテモテだな~~’

Cimg4220

.

‘オラ~~、チベットお疲れちゃ~~~んだなっす’

Cimg4222

.

今日の山形の最高気温は35℃の予報・・・

しかし、完全冷房装置のおかげでこじろも快適です。

Cimg4227_2

.

こじろうくん、こんな猛暑の中でもス~~ヤスヤでした。

‘ひ~~えひえ~~のス~~ヤスヤ~~ってが・・・’

Cimg4223_2

こじろ、今日はあっづいところを父ちゃんに付き合ってくれてありがとなし・・・


















| | コメント (6) | トラックバック (0)